スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「P3P」1周目クリア。

乙女ゲームじゃないけど、乙女ゲームみたいなゲーム話。

PSP「P3P」1周目ようやくクリアしました。
裏ボス2人を倒すのと、2周目の下地作りに時間が掛かったんだ。

裏ボス戦は、与えたダメージ計算しながら戦わなきゃいけないとか、本当に大変。
攻略本と攻略サイトがなければ、裏ボス2人倒せなかっただろうなあ。
電卓で手計算は面倒なので、エクセルで関数入力した表作ったりして、何やってるんだろうねえ私は。
そして肝心のラスボスは、裏ボスに比べれば赤子の手を捻るようなもの。
ま、そういうもんですよねー。

女主人公(ハム子)1周目は、全てのフラグを立てて股がけプレイでした。
様々な男性キャラと特別な関係になったけれど、やっぱり荒垣先輩が一番好きだ!
次点でテオ。
荒垣先輩とテオの特別な関係イベントは、兎に角エロい。その上で切ない。
綾時のイベントも切なくていいんだけどさ。

それにしても、P3Pは欝エンドだよなー。
主人公の命と引き換えに世界は守られたよ!って、おいおい。
さすが、アトラスと言わざるを得ない。

でも私としては、「ハム子は死んでないよ!寝てるだけだよ!」説を取りたい。
だってじゃないと、荒垣先輩不幸過ぎる。
もう誰も愛せないよ、あれ。
それとも、「荒垣先輩も余命短いままだよ!すぐにハム子を追っていくから、ハッピーエンドだよね!」なのか?
いやでも、厳密に言えば主人公死んでないからなあ。
精神体でラスボスの封印を永遠に続けるのだから、荒垣先輩は死んでも彼女に会えないわけで。
うん、まごう事無き欝エンドだね。

ハム子専用オルフェウスがあるのに専用オルフェウス改とメサイアがないこと、男主人公(キタロー)ルートでは荒垣先輩の死亡が避けられないことから、ハム子のルートはキタローが死亡(ラスボス封印)エンド後に荒垣先輩を救いたい気持ちが生み出した平行世界で、ラスボスの封印は僕に任せて君は荒垣先輩の元へ帰りなよ、ってキタローが言ってくれたよ!という解釈をしたいなあ。
そうすると、キタローが一方的に不幸かしら。
おまけに「P3FES」ガン無視か。
うーん、「P1のピアスの少年の血筋で、彼や南条くんが全力で救い出してくれたよ!」エンドってのもいいのかもなあ。
ハム子はピアスの少年が親戚で後見人。美しき悪魔と称されるほどの溢れる魅力は彼譲り、薙刀などの体術はその身にデスを宿した彼女の将来を慮って身に付けさせた、とか。
デスを身体から分離するためには、タルタロスに登ってラスボスと戦う展開は不可避だったんだ!みたいなー。
妄想が広がるなあ。
要するに、荒ハム最高だぜ!生存エンドでもっとイチャイチャしてる姿が見たいんだよおおおお!ってことです。

荒垣先輩への愛が冷めやらず、クリアして即座に2周目プレイ開始。
荒垣先輩登場イベントのセーブデータを作りつつ、先輩退場前の10月3日まで猛然とプレイ。
一番美味しい所は見たし、他のゲームもプレイしたいので一旦休止かなー。
まさかこんなにもこのゲームにハマるとは。
CV:中井キャラ最高だぜ!_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

shiro

Author:shiro

はじめまして。
ここはゲーム・漫画・アニメ・特撮などのオタ趣味や日常を綴ったブログです。
BL・NLなど、カップリング要素を含む妄想萌え語りが多分に含まれます。
ネタバレも有り。

自制の効かないまるで駄目な大人が、日々だら~っとぼへ~っと過ごして心の赴くままに書き綴っております。

sidetitleブクログsidetitle
sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle

openclose

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。