スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院4日目、術後1日。

入院4日目の術後1日。
午前でハイリスク病棟(ICU)とはお別れ。
午後に母や妹に術後初めて連絡。
前日夜遅くまで母に結果連絡が出来ておらず、かなり心配を掛けてしまった。
メール連絡の手配しかしなかった、私が悪かった。



ハイリスク室
看護師が頻繁に検温、傷チェックにやって来て熟睡出来ず。
が、熱は37度程度でさほど高熱にはならず。
血圧は80台でずっと低いまま。
朝になり、顔拭きと歯磨き、うがいをしてもらう。
清拭と持ち込みの浴衣へ着替えさせてもらった後、U医師の診察を受けて管を抜く。
車椅子でトイレに行ったり、起床性低血圧症が起こらぬように慣らすが、意識はぼんやり、気持ちが悪いままだったが、
10時40分、車いすで一般病室に戻ってきた。
11時半、母やY氏にメール。
12時、昼食。三分粥を少々。
Y氏がやって来る。
立ち上がると目眩がして気持ちが悪い為、トイレには看護師と供に行くことに。
12時40分、痛み止め(ロキソニンプロフェン錠60㎎、レパミド錠100㎎)を飲む。
相変わらずウトウト。気持ちが悪いのは血圧が低いせいでは?と言われる。
17時50分、点滴終わり。
ガスが抜けたせいか目眩は格段に良くなる。気持ち悪さもかなり低減した。
18時、夕食。五分粥。ヨーグルトも食べる。
食事中喉の通りの悪さを感じ、顔を鏡で見て扁桃腺の腫れに気付く。
18時40分、二度目の痛み止め服用。
20時、Y氏帰宅。
20時40分、検温、血圧測定に来た看護師に腫れについて相談。
夜勤の皮膚科医師に見せた所、気管支閉塞が怖いので大事を取ってステロイド点滴をするとの事。
21時40分、点滴開始。酸素濃度の監視も始める。
23時40分、点滴終了。少しばかり腫れが引いたか?点滴の針は残して今日はこのまま就寝。3度目の痛み止め服用。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

shiro

Author:shiro

はじめまして。
ここはゲーム・漫画・アニメ・特撮などのオタ趣味や日常を綴ったブログです。
BL・NLなど、カップリング要素を含む妄想萌え語りが多分に含まれます。
ネタバレも有り。

自制の効かないまるで駄目な大人が、日々だら~っとぼへ~っと過ごして心の赴くままに書き綴っております。

sidetitleブクログsidetitle
sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle

openclose

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。